CAも実践!雰囲気美人になれる仕草4つ

雰囲気美人

キャビンアテンダントさんはいつ見てもオーラが美人という方が多いですよね。

CAにかぎらず、「なんでそんなにモテるの?」という女性は、男性を寄せ付けるフェロモンをうまく活用できているんです。

特に、CAも実践している“雰囲気美人”になる秘訣を身につけることができれば、男性への印象もアップしますよね。

CAのような“雰囲気美人”になるには、どうすればいいのでしょう?

 

 

◆CAはいつも笑顔を絶やさない!上品な笑顔を身につけるには?


By:http://imgcp.aacdn.jp

キャビンアテンダントの方は、接客時とはいえ常に笑顔を絶やしませんよね。

どことなくお上品に見える笑みを浮かべていますが、CAのような“雰囲気美人”を目指すためには、笑顔のお上品さは最も大事なポイント。

口角をしっかり上げておくために「顔ヨガ」などして表情筋を鍛えることも大事なんですが、口角を上げつつ目元に“優しさ”を意識すると、お上品な笑みになりやすいんです。

目ヂカラと笑顔で、印象は大きく変わりますよね。

 

◆体幹を鍛えて姿勢美人に!雰囲気美人は芯が通っている


By:http://weheartit.com

女性の美しさは後ろ姿にあり!ドローインと体幹トレーニングで姿勢美人に』でもご紹介したように、男性は女性の後ろ姿をまじまじと見ることが多いようなんです。

背中がスラリとしていて、芯が通ったような姿勢のたたずまいは“雰囲気美人”には欠かせませんよね。

逆に、猫背で口が開いたような状態だと、「色気のかけらもねーな!」となることは間違いありません。

“体幹を鍛える”というと、プランクなどの運動をイメージして「面倒」と思いがちですが、普段、歩く際にドローインするだけでもかなり腹筋がついてきますよ。

歩く際に、「丹田」というおヘソの下の部分を意識して、骨盤を立たせて歩くことが大事なんです。

 

◆話をするときは相手に体を向ける仕草が「雰囲気美人」にグッと近づける


By:https://www.b-lab.jp

男性とお話をする際に、“人気のあるホステスさん”が必ず心がけていることはご存知ですか?

それは、相手の話をしっかりと聞く時に、相手に“体を向ける”ということ。

男性は“自分の話をきいてほしい”という欲求を持った方が多いので、「しっかりとお話をきいていますよ」という傾聴の姿勢が大切なんです。

その際、きちんと膝を折りたたんで、拳を軽く握りつつ、膝上に置いて上半身を相手に向けるということが大事。

隣に気になる男性がいる際は実践してみては?

 

◆CAも橋本マナミも!指づかいで「雰囲気美人」になることもできる


By:http://ironna.jp

色気のある女性として、いまや大人気の橋本マナミさん。男性からモテる女性として、女性から見ても強烈な色気に圧倒されるという方もいますよね。

そんな橋本マナミさんが心がけていることが、男性の前での指使い。

コップを持つときは“ゆったとした指の動き”を意識すると言っているんです。

指使いも大事なんですが、動きそのものがゆったりとしていると“女性の余裕”を感じることができますよ。

確かにがさつな動きは男性からは不評ですよね。

“雰囲気美人”であるには、女性としての余裕さを全身にまとうことも大事ですよね。

 

まとめ

いかがですか。

「子どもっぽい」と思われる女性ほど、お上品な雰囲気を持った“雰囲気美人”を意識することが大事。

 

💖口角を上げる際に目ヂカラを意識

💖芯の通った姿勢美人に

💖話をするときは相手に体を向ける

💖指づかいや手の動かし方などゆったりとした動きを意識する

 

ぜひ、実践してみてくださいね。

 

Eye-catching image by

http://weheartit.com

雰囲気美人

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA