妊活に悪い!? 男性はどんどんアレをすべき理由

妊活 エッチ 子宝

なかなか子どもを授からないというのは、夫婦の悩みになっていることもありますよね。

いくら検査をしても、どちらにも原因はなし。「授かりものだから」と夫婦同士で慰めてはいても、子宝に恵まれたいと思っている女性も多いのでは?

不妊の原因がどちらにもない場合、実は足りないのは“男性の精力”なんです。

いかに男性がアレをするといいかをご紹介しますよ~!

 

◆若い男性は要注意!? 流行りの「オナ禁」は精子が死んでしまうことも


By:http://weheartit.com

子宝に恵まれたい一心で、あまり“精を出さない”という男性も多いのではないでしょうか?

いわゆる「オナ禁」や「射精禁」という行為は、実は子宝に恵まれたい旦那様にとってはNG。

一般的に、元気な精子は活発な射精から生まれるようなんです。

「オナ禁」は、いわゆる「ポルノ中毒」の男性が時間をムダにしたくないだとか、オナ禁をすることでモテ効果があるという、非科学的な理由から行っていることが多いようですよ。

また、「できるだけ溜めて、子宝に恵まれたい」と思う旦那様が日ごろ“我慢”しているケースもあるんです。

 

◆積極的なHが子宝に恵まれる理由


By:http://weheartit.com

「子どもが欲しい」という思いから夜の営みを続けていると、心理的にも肉体的にも夫婦の「負担」になってしまいますよね。

昔から、子宝に恵まれやすい夫婦は「夜がお好き」という共通点があるんです。

「子どもがほしい」と、義務感に襲われて密着をしているようでは、旦那様も元気な精子が出せませんよ。

子宝に恵まれたいのであれば、夫婦同士で“夜の営みを心から楽しむ”ということが大切なんです。

もしどうしても女性側の体調がすぐれない場合は、「お口」で旦那様の性欲を満たしてあげることも、旦那様の精子を活発化させることができる一つの手段。

真面目な新書などでも、女性側も男性側もお互いがオーガズムを迎えられる方法が書いてある本もあるようなので、「夫婦の営みに疲れてしまった」という方は、一読してみてもいいかもしれませんよ。

 

◆男性の精子を活発化させる方法


By:http://weheartit.com/entry/62543881

「自分が原因?」と産婦人科に行っても原因が見当たらない場合、男性側に多少なりとも原因があることがあるんです。

「無精子」ではなくても、精子自体に元気がないということもあるので、できれば奥様側が旦那様の精子を活発化させてあげることが大事ですよね。

その方法として、食事を“精のつくもの”にすることも一つの手段。

男性の精子を活発化させるには、亜鉛やビタミンをたっぷり含んだ食事内容にすることも大事ですよ。

亜鉛を含む料理は、穴子や牡蠣があります。「海の幸」で精をつけてあげるのもいいですよね。

お手軽に摂れるものであれば、アルギニンを多く含んだエビも海の幸として効果的。牛乳も効果ありですよ。

他にもレバーや牛肉、あるいはビタミンEを多く含んだあさりやごまを使った料理も、男性の精子を活発にさせることができるんです。

ただ、一番の“精子活発化”の方法は、男性側が積極的に毎日精子を出すこと。

女性側も、男性が興奮できるように何らかのサポートをすることが大事かもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしょう?

なかなか子宝に恵まれないと悲観する前に、夫婦で楽しみながら妊活をするということも大事ですよね。

「いつの間にか子どもができちゃってた!」となるよう、夫婦で行為を楽しんだり、食生活のメニューを工夫したりして、心理的に負担のない妊活生活を送ってくださいね。

 

Eye-catching image by

http://weheartit.com

妊活 エッチ 子宝

気になったらシェア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA