水泳はダイエットでも効果大!消費カロリーもスゴい

水泳 ダイエット

なかなか痩せなくて「糖質制限ダイエット」を開始して、結局、食欲に負けて挫折。

あるいは、ウォーキングを始めたけれども、三日坊主で終わって、なかなかダイエットへの踏ん切りがつかないという方もいますよね。

“効果的にカロリー消費ができる運動”といえば、実は水泳が効果大なんです。

水泳で“うまく痩せる秘訣”をご紹介します。

 

◆長く泳ぐことがダイエット効果大!平泳ぎがオススメ


By:http://weheartit.com

水泳は浮力があるので、陸上でのダイエットと違って足腰への負担が少ないですよね。

ただ、運動効果は高く、「全身運動」としてダイエット効果がかなり高いんです。

特に、30分から1時間泳ぎ続けると、かなりカロリー消費されますよ。

体重や年齢にもよりますが、平泳ぎで一時間泳ぎ続けると、おおよそ400kcalから700kcal消費されることに。これは、ジョギング1時間相当にもなるんです。

水泳のあとは空腹感が出やすいように、かなりカロリーを消費できるんです。

 

◆消費カロリー最大!水泳ではクロールが最強ダイエットに


By:http://weheartit.com

平泳ぎができない方や、「もっとカロリーを消費したい!」という方にとっては、「クロール」が最大のダイエットになりますよ。

1時間あたりのカロリー消費は、体重や年齢などでも変わってきますが、おおよそ800kcalから1400kcalの消費が見込めるんです。

コンビニのお弁当が500から800ckalのものが多く、女性の基礎代謝が平均1,200から1,400kcalといわれているので、クロールのカロリー消費量がダイエットは「最強」なのがよくわかりますよね。

コツは、ゆっくりでもいいので楽に長く泳ぐことですよ。

スポーツクラブでは、「スイムレッスン」などもあるので、「水泳が苦手……」という方も、レッスンでフォームを整えてみてはいかがですか?

 

◆お手軽ダイエット最強!水中ウォーキングでカロリー消費


By:http://weheartit.com

平泳ぎもクロールも「正直、しんどい……つらい……」という方には、水中ウォーキングがおすすめですよ。

体格などにもよりますが、1時間水中ウォーキングすれば200から500kcal消費されるんです。

水中は浮力が働くので、足や腰に負担がかからないので怪我も少ないのがいいですよね。

「毎日の夜のウォーキングではなかなか痩せない……」という方は、水中ウォーキングを試してみてはいかがでしょう?

 

まとめ

いかがでしょう。

ウォーキングやジョギングでダイエットをするのも効果的ですが、水泳でダイエットをするのも効果大ですよ。

スポーツクラブにかぎらず、プールのある公共施設などもあるので、ダイエット効果を狙っている方は水泳を始めてみては?

短期間で-10kgも可能なはずですよ。

 

Eye-catching image by

http://weheartit.com

水泳 ダイエット

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA