Lomero

芸能、美容、恋愛、健康の総合メディア

憶測?SMAP解散派と残留派の今後は「飼い殺し」

time 2016/08/14

憶測?SMAP解散派と残留派の今後は「飼い殺し」

SMAP各メンバーによる、SMAP解散の「正式発表」がされ、すっかりと大騒ぎになっていますよね。

もともと年末年始の飯島女史による“ジャニーズからの独立画策”が失敗に終わったことにより、SMAPのメンバー内の雰囲気は最悪なものに。

今回の各メンバーのコメントなどから、おそらく「SMAP解散派」と「SMAP残留派」に別れたようですが、結果は“「解散」しても「ジャニーズ事務所」には残留”という、飼い殺し状態ですよね。

残留派と解散派はだれで、なぜSMAPはこのような状況になってしまったのでしょうか?

sponsored link

◆SMAP残留派は木村拓哉と中居正広だった?

2016年始めに日本列島が激震した「SMAP解散騒動」。

デマ?なぜSMAPは解散してしまうのか』でも、SMAP元マネージャーの飯島女史による画策と、木村拓哉&工藤静香夫妻による対立があったと言われていますね。

飯島女史の企てた「SMAPジャニーズ独立」が失敗に終わり、すっかりとメンバー内の空気も重いものになってしまったようです。

そんな状況でも、中居正広さんと木村拓哉さんは、同級生ということもありもともと“隠れた仲の良さ”があったようです。

不器用ながらもSMAPのメンバーと絡みたい木村拓哉さん、そしてメンバーをまとめるために“三枚目”も演じてきた中居正広さんは、「不仲」と言われがちですが、実は「SMAPを支える同士」、もっとも仲が良かったという見方もされているんです。

そんな二人ですから、SMAPが「空中分解」していく姿に、どうしようもない無力感がありながらも、どうしようもできなかったことが想像できますよね。

 

◆SMAP解散を願っていたのは「疲れていたメンバー」

国民的アイドルといえど、メンバーは一人の人間でもありますよね。

そんなSMAPのメンバー内でも、「メンタルが壊れている」とか、「目が笑っていない」といったメンバーや、公園で裸になってしまったメンバー、そしていつもワインを飲んでいるメンバーもいますよね。

大きなキッカケは2016年始めの「SMAP解散騒動」でしょうが、それまでもメンバー同士の“不仲説”自体は消えていなかったように、SMAPという存在に「疲れた……」と思っていたメンバーも多いようですね。

 

◆SMAP解散後は独立ではない…!? ジャニーズ残留で飼い殺し状態に

そもそも、飯島女史が企てていたのは“ジャニーズからの独立”というステータス。

これは、「SMAPメンバーが、ジャニーズ事務所から押し付けられる仕事量や期待量が大きすぎた」という元マネージャーや、疲れきったメンバーの独立を願った飯島女史と中居正広さんが中心になっていたといわれていましたよね。

そんなSMAPメンバーですが、解散しても“ジャニーズ事務所に残留”という飼い殺し状態になってしまうようです。

SMAPとして活動できないメンバーが、ジャニーズ事務所での「ソロ活動」がスムーズにいくようになれるんでしょうか?

各々のメンバーが、希望している移籍先にすんなりと“移籍できない姿”が今から想像できますね。

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回の本当の「SMAP解散」で、悲しみに暮れている方も多いはず。

また、“解散後は「ジャニーズ残留」”というのも、まさに「飼い殺し」といわれていてもおかしくない状況ですよね。

疲れきったSMAPメンバーの皆様には、一度、ゆっくりとしてほしいものです。

 

◆あわせて読みたい◆

デマ?なぜSMAPは解散してしまうのか

SMAP問題…なぜキムタクの人気が急落してしまったのか

 

◆TOP画像出典◆

https://pbs.twimg.com/media/Cpw2wzeUsAAmUxs.jpg

The following two tabs change content below.
Lomero編集部
芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするLomero編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨ ライター募集中です❗

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


テーマ♪



sponsored link