Lomero

芸能、美容、恋愛、健康の総合メディア

SMAP問題…なぜキムタクの人気が急落してしまったのか

time 2016/06/19

SMAP問題…なぜキムタクの人気が急落してしまったのか

2016年早々に起こった「SMAP解散問題」。

人気長寿番組の『SMAP×SMAP』の打ち切りさえ騒がれ、“社会的な問題”にまで発展してしまいましたが、ほとぼりは冷めたかのようになっていますよね。

ただ、気になるのは“キムタク”こと木村拓哉さんの、急激な人気の落ち方。根強いファンは未だに多いものの、どちらかといえば“嫌われ者”のレッテルが貼られ始めていますよね。

なぜここまで木村拓哉さんの人気が落ちてしまったんでしょう?

sponsored link

◆連日のようにバラエティをわかせる中居正広!木村拓哉との壁が原因か…

同級生で、もともとは仲が良かったはずの木村拓哉さんと中居正広さん。

連日のようにバラエティでMCを務め、“庶民派”のイメージも強い中居正広さんなので、二枚目キャラでも三枚目キャラでも「好感度」が上がりやすいんです。

そんな中居正広さんが“三枚目キャラ”を演じてきているのも、“正統派アイドル”をつらぬいてきた木村拓哉さんを“引き立てていた”との噂もあるから。

ただ、今回の「SMAP解散問題」以来、二人にはどこかぎこちない「壁」を感じさせますよね。

やはり、雰囲気のよかった“当時のSMAP”ではなくなってきたのが、二人の壁を作る原因になっているのかもしれませんよ。

 

◆草なぎも香取も稲垣も?キムタクへの気遣いがアダに!?

グループの混乱の影響は、中居正広さんと木村拓哉さんの間だけではありませんよね。

たとえば、謝罪会見で“棒読み”だった草なぎ剛さんや、情緒不安定な言動も見られる香取慎吾さん。また、『不機嫌な果実』では体を張った稲垣吾郎さんも、どことなくうつろな目ですよね。

そんな雰囲気ですから、木村拓哉さん自身が、「自分のせいで、SMAPの雰囲気を壊してしまったのか?」と攻め立てている空気すら感じますよね。

グループ全体の“不穏な空気”に、責任感のある木村拓哉さんが“自分で自分の首を絞めている”可能性もあるのでは?

 

◆ファンが待っているのは笑顔のSMAP!今後のSMAPはどうなる?

“「世界に一つだけの花」購買運動”にもあったように、SMAPのファンの数は多いですよね。

今後のSMAPがどうなるかは、“時間の経過”も必要なんでしょうが、もっとグループ全体で活動できる時間が必要なのかもしれませんよ。

もはや“国民的アイドル”ですから、グループ全体で活動できる機会は減っているものの、やはり一致団結というのは今後のSMAPにも大事なのかもしれませんね。

木村拓哉さんの人気の急落も、グループ全体がまとまれば回復するのでは? このままでは、ボランティアをしようが、バラエティに出ようが、不穏な空気と、世間が木村拓哉さんを“見る目”は変化が難しいのかもしれません。

 

まとめ

いかがでしょうか。

“キムタク”こと木村拓哉さんが、あたかも「ヒール役」のような扱いをされている空気は、今後、払しょくしてほしいですよね。

今後、SMAPとしての木村拓哉さんが、どういうパフォーマンスを見せてくれるか、グループ全体がどうなるかにも注目ですよ。

 

◆TOP画像出典◆

http://livedoor.4.blogimg.jp

The following two tabs change content below.
Lomero編集部
芸能、美容、恋愛、健康の情報をお届けするLomero編集部です。 旬なトレンドから、美容・健康情報まで盛りだくさん✨ ライター募集中です❗

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


テーマ♪



sponsored link