結婚に最適な「誠実な男性の見分け方」とは

「恋愛と結婚は違う」とよくいいますが、これは言い得て妙。

確かに、恋愛をするなら“ドキドキ”は味わいたいですが、結婚には“誠実さ”を持ち合わせた男性の方が「安心感」がありそうですよね。

近年は、結婚をする男女が減ってきているといわれますが、それでも30歳を超えた男性の多くは、「俺も結婚したいんだよな」と思っている人が多いんです。

婚期を逃したと思われがちですが、30代で独身の男性には“誠実”という優良なメリットがあることが多いんですよ。

 

◆誠実すぎて婚期を逃した?30歳を過ぎて「結婚したくてもできなかった」男性の特徴

「結婚してぇ……」

週末になると、寂しさに襲われて“虚しさ”が押し寄せてくる男性も多いのでは?

20歳早々で結婚をした男性と違って、30歳を超えて結婚しない男性の多くが“誠実”であり、“口下手”でもあるんです。

口下手な男性は、なかなか自分の思いを言葉で表現できないので、女性側からすれば「この人、何考えているか分からない」なんて思ってしまいますよね。

また、恋愛をするのであれば、ある程度「エスコートしてほしい」と思うのは、女性として当然の心理状況。

「結婚相手にもなってほしいけど、恋愛でもワクワクしたい」なんて女性には、口下手で誠実すぎる男性は、あまり恋愛対象にはならないようなんです。

 

◆口下手で真面目な男性が「誠実すぎる」ワケとは

とはいっても、全ての口下手な男性が「誠実」であるとは限りませんよね。でも、多くの男性は“自分に嘘がつけない”からこそ、言葉が少ないという傾向もあるんです。

モテる男性というのは、とにかくギラギラしがち。マシンガントークの中には、「嘘」が混じっていることも多いんです。

そういった面では、モテる男性の中には、「女性と付き合うためなら、小さな嘘ぐらいはいいっしょ」なんて人も。

でも、誠実すぎて真面目な男性は、不器用さもあるので、簡単に嘘がつけないのが特徴。なので、口下手で不器用な男性は、自分にも人にも嘘がつけない、“誠実すぎる男性”である可能性が大なんです。

 

◆誠実すぎる!結婚には向いているけど恋愛できないアラサー男性

もちろん、“エセ誠実男性”と結婚してしまってはいけないので、結婚前に「本当に誠実かどうか」を見極めるのは大事ですよ。

普段の行動で、本当に誠実かどうかを見ぬいておきたいですよね。

たとえば、男性の誠実さが分かるのは以下の点。

 

🙆🏼お金に対してきちんとしているか(ルーズでないかどうか)

🙆🏼付き合ったとたん、自分本意の話ばかりしないか(聞き上手かどうか)

🙆🏼付き合ったとたん、他の女性を匂わせる男性は注意

🙆🏼真面目すぎないか(束縛しすぎる傾向も…)

🙆🏼ギャンブルはしないかどうか

🙆🏼男性から「あいつは真面目」と言われているかどうか

 

特に、お金や女性問題で過去に“ルーズさ”がある男性は、“エセ誠実男子”の可能性大ですよ。

 

まとめ

いかがでしょう。

「結婚するなら誠実な男性がいい! 誠実な男性の見分け方が知りたい」なんて方も多いですよね。

「恋愛と結婚は別」といいますが、それでも結婚は恋愛の延長線上。

恋愛中に、うまく男性の“誠実さ”を見極めて、幸せな結婚生活が過ごせそうな男性と出会いたいですよね。

 

Eye-catching image by

Portrait of serious man on urban rooftop / Hero Images – Getty Images

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA