ブスでもモテる女性とは

しゃべくり007 指原莉乃

自身の曲の歌詞でも、“胸は残念”や“フェロモンなんかまるでない”、“もっと可愛い子はいるよ”と歌うのは、HKT48として大人気のサッシーこと、指原莉乃さん。

5/16の『しゃべくり007』でも明らかになるよう、“ブスかブスじゃないか”の絶妙なボーダーラインなのが特徴とは、周囲の評判のよう。

それでも、バラエティには引っ張りだこで、AKB総選挙でも1位を立て続けに奪取するなど、その人気が衰えることはありませんよね。

実は、“それほど可愛くない or 美人ではない女の子”でも工夫次第でモテる傾向にあるようなんです。

モテの秘訣は、指原莉乃さんの特徴にヒントがあるかもしれませんよ。

フェロモン!? 男性しかわからない女性の匂いって?

2016.05.30

◆サッシーのようにノリがいい女性はモテる!? 男性から親近感アップも


By:http://i.imgur.com

指原莉乃さんといえば、バラエティ番組での“面白さ”が目立ちますよね。

どんな場面でも“体を張って笑いを誘う”というキャラなので、芸能関係者からも好評なよう。

また、多くのファンがサッシーこと指原莉乃さんを支持するのは、指原莉乃さんの“ノリのよさ”に親近感がわくからでは?

男性は、“明るい女性”を好む傾向があるようなんです。というのは、一緒にいる相手が明るいと、男性自身の気持ちまで明るくなってくるからなようですね。

 

◆指原のような庶民派女子はモテやすい?高嶺の花より身近な庶民派が好まれる理由とは


By:http://blog-imgs-55.fc2.com

 指原莉乃さんといえば、バラエティで見ない日はないと言ってもいいぐらいの露出の多さ。

そんな指原莉乃さんですが、決して高飛車なところがないですよね。“庶民派アイドル”として、身近にいてもおかしくないようなタイプです。

たとえば、AKB48でいえば、まゆゆこと渡辺麻友さんはどちらかといえば“高嶺の花”のような存在。凛とした姿なので、“近づきがたい”と感じる方も多いのではないでしょうか。

その点、庶民派は“接しやすい”と思われがち。

周囲でも、“ちょいブス”ぐらいの女子の方が、男性から話しかけられてるということを目にすることも多いですよね。

“身近な存在”でいられることも、モテる女性の特徴なんです。

 

◆指原莉乃のように「本当のブスではない」女性はモテる


By:http://news-quickly.com

“本当のブス”には言葉すら浴びせないのが男性。男性って正直ですよね。

その点、指原莉乃さんは決して“本当のブス”ではないのが特徴。むしろ、可愛い面が目立ちますよね。

「女は愛嬌」という言葉や、「美人は三日で飽きる」という言葉もありますが、男性は“美人”や“可愛い”だけで女性を選ぶことは少ないようなんです。

指原莉乃さんは、むしろ『しゃべくり007』などで「ブスか、ブスじゃないか」をテーマにできるぐらいの容姿。

“本当のブス”には注目すらしないのが男性の特徴ですが、男性の意見として「ちょっと見た目が崩れてるぐらいが、付き合いたい」だとか、「美人すぎたり、可愛すぎたりすると、性的な魅力が薄れる」なども。

要は、少し崩れている方が“性的な魅力”があるということなんでしょうか……?

“モテる”と思っていたら実は「ヤリ目」だったりするのは避けたいところですが、決して女性がモテるかどうかの基準は「顔」だけじゃないはずですよね。

 

まとめ

いかがでしょう? 指原莉乃さんは、『しゃべくり007』での投票結果で号泣してしまう結果になってしまうようですが、これからも変わらない人気ぶりをみせてくれそうですよね。

サッシーこと指原莉乃さんのような女性になって、男性から“近づきやすい”と思われるのも、モテの近道かも知れませんよ。

 

 

Eye-catching image by

http://www.ntv.co.jp/007/

しゃべくり007 指原莉乃

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA