ジョギングがストレス解消にうってつけな理由3選

ジョギング ストレス解消

今や「美ジョガー」という言葉もあるように、女性の間でもすっかりとマラソンブームですよね。

夜、仕事が終わって、明るい歩道を走る女性を見かける方も多いのでは?

過去記事でもご紹介したように、ジョギングは「美容」にも「男性との出会い」にもうってつけなんですが、ジョギングのいいところは“ストレス解消できるから”なんです。

なぜジョギングで「ストレス解消」が可能か、ご紹介しちゃいますよ~。

◆ストレス解消は「脳」がスッキリするから!? ホルモンの分泌でスッキリ


By:PeopleImages / Getty Images

ジョギングにハマる女性の多くが、「頭がすっきりしてストレス解消になる」と発言しているよう、ジョギングのようなリズム運動は、「エンドルフィン」や「セロトニン」といったホルモンが分泌されるんです。

エンドルフィンは、脳が“快感”だと感じる物質ですよね。また、セロトニンは別名“幸せホルモン”とも呼ばれていて、セロトニンが分泌されると“多幸感”が出やすいんです。

なので、ちょっとした嫌なことがあっても「走ってスッキリした!」なんて気持ちの切り替えが早い女性も多いですよ。

美容やダイエットにもいいジョギングですが、ストレス解消の一つの理由に「ホルモンの分泌」が関係しているんです。

 

◆汗をかくとストレス解消に?ジョギングで「サラサラ汗」をかくとスッキリ


By:Mike Kemp / Getty Images

女性は冷え性の方も多く、夏場でも汗が出ないという方も多いですよね。

ただ、汗をかかないと汗腺の機能が弱ってきて、内蔵の機能も低下しがちに。

ジョギングは自然と“サラサラの汗”をかくことができるので、体内の毒素を出してくれる効果がありますよ。なので、血液もサラサラになって、内蔵の機能もバランスが取れ、“冷え性”や“便秘”にも効果大。

体の調子がよくなってくると、自然と気持ちも良くなってきますよね。

“サラサラとした汗”をかいて、体の機能を調整できるので、自然と気持ちも晴れやかになって「ストレス解消」になりますよ。

 

◆景色を見ながら走ってヒーリング効果も!「目」からストレス解消できるジョギングの効果


By:Michael H / Getty Images

スポーツクラブのランニングマシーンで走る女性も多いですが、休日に公園で景色を見ながらのんびり走るという方も多いですよね。

新緑を見ながらジョギングをすると、日ごろパソコンやスマホばかり見ている“疲れ目”をほぐしてくれる効果も。

自然の中で、風を感じながら走ると“日ごろの嫌なこと”も忘れられるんです。

もし、日ごろから「ストレスでイライラする」という方は、公園などを利用してジョギングをしてみてはいかがですか?

 

まとめ

いかがでしょう。

ストレス解消方法は人それぞれですが、「最近、体も疲れ気味でストレスも溜まりっぱなし」という方は、ジョギングを始めてみるのもいいかもしれませんね。

ジョギングは“疲れる”というイメージがありますが、慣れてくると「体力の回復力」も向上して、むしろ疲れにくい体にもなるメリットもありますよ。

「夏までに痩せたい」という方にはまさに“一石二鳥”なので、この機会にジョギングで「ストレス解消」と「ダイエット」の両立をしてみてくださいね。

 

Eye-catching image by

USA, New Jersey, Young woman running outdoors / Tetra Images – Getty Images

ジョギング ストレス解消

気になったらシェア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA