川谷絵音離婚…ベッキーのように卒論提出を願う不倫女の特徴

不倫女

ゲスの極み乙女の川谷絵音さんが離婚を発表し、またネットが大騒ぎになっていますよね。

ベッキーさんは「今月にも復帰か?」といわれていただけに、このタイミングでの卒論提出(離婚)には、計画的なタイミングを感じますよね。

実際に“男女の関係”があったかどうかは謎ですが、多くの人々の騒ぎのネタになってしまった川谷絵音さんとベッキーさんの不倫。

川谷絵音さん離婚で“妻の復讐”は始まりつつありますが、今さらながら、なぜベッキーさんは妻帯者と不倫をしてしまったんでしょう? そんな“不倫女”の特徴をご紹介しちゃいます。

◆妻側が「卒論提出」に期間を設けたワケ…不倫女は妻側の気持ちを想像できない?

今回、川谷絵音さんと奥様がどういう経緯で「卒論提出」となったかは定かではありませんが、このタイミングでの離婚には奥様側の復讐心がかいま見えますよね。

実際に、妻帯者の男性と不倫をしてしまう女性は“想像力”がないことが多いんです。

“人の痛み”より“自分の欲望”を優先しがちな“不倫女”なので、自分自身の感情にとことん忠実。

結果的に、自分の主張ばかりに終わる“不倫女”は、どのような行為をしてもバッシング対象に。

奥様側の気持ちを理解できれば、なかなか妻帯者には手を出せませんよね。

 

◆不倫女は略奪に快感を覚える傾向?「隣の芝生」を荒らしてしまう脅威の不倫女

“不倫女”は、とにかく他人の幸せに敏感。

そんな他人の幸せを“自分のものにしたい”という欲求から、不倫略奪愛をしてしまう女性も多いようです。

「隣の芝生は青い」といいますが、実際に不倫してみると「それだけで満足」なんて結果に陥るパターンも。なので、妻帯者の男性の方は、“不倫女”が単に略奪愛に“快感”を覚えているだけかどうかに注意ですよ。

 

◆不倫する男性は癖が抜けない!「不倫女」は男性の欲を嗅ぎ分けやすい

“不倫女”は、妻帯者が不倫グセがあることをよく知っているんです。なので、男性がある程度つめよってくると“完落ち”させることも得意。

男性の欲求に敏感なので、そんな男性の欲求に応えてしまうようです。

「不倫のゴール」に幸せがないのも分かっているので、破滅願望の女性が多いのも特徴ですよ。

 

◆実は不倫女は純粋!? なぜ不倫女は不倫をし続けるのか

“不倫女”の中には、「なぜ不倫が悪いことなの?」と分からない女性もいるようなので驚きですよね。

不倫相手が、「家にいるのが苦痛なんだ。君と一緒にいると安心する」と言ってしまえば、その言葉を100%真正面から受け止めてしまう“純粋型不倫女”までいるようなんです。

要は、その男性が“不幸”なんだから、“自分が癒やしてあげよう”という思考に陥ってしまうんですね。

そんな“純粋型不倫女”は、自分が“悪いことをしている”と理解できないので、不倫を続けてしまう傾向が。

家族ある身の男性は、「不倫相手」をしっかりと見極めることが大事かもしれませんね……!

 

まとめ

いかがでしょう?

今回、川谷絵音さんが離婚したことで、ベッキーさんとの間に直接の“男女関係”があったかどうかは分かりません。

でも、ベッキーさんと川谷絵音さんの“不倫発覚後”の行動は、どんな形でも叩かれることになってしまいましたよね。

川谷絵音さんは離婚してしまいましたが、世の“不倫最中の男性”のみなさまは、自分自身の不倫相手のタイプをしっかりと見極めておいた方がいいかもしれませんね。

 

◆あわせて読みたい◆

ベッキーは「トロフィーワイフ」だったのか!? 男性が不倫をしてしまうワケ

ベッキーや不倫議員…不倫フィーバーで考える「不倫しやすい」と思われる女性

実は既婚者だった!既婚男性のLINEの特徴とは

離婚率アップ!? 離婚しやすい男性の特徴4選

 

Eye-catching image by

https://i0.wp.com

不倫女

気になったらシェア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA