ヤバ妻でも!相武紗季に「悪女役」がハマっている理由

相武紗季 僕のヤバイ妻 悪女

5月3日に入籍を発表した相武紗季さん。

清純派から一点、『ブザービート』での悪女役をきっかけに、すっかりと“悪女”のイメージが定着しましたよね。

相武紗季さんの“悪女ぶり”が影響してか、芸能関係者からは「相武紗季って性格悪いんだよね」という冷たい声が聞こえてくることも。

そんな相武紗季さんですが、2016年4月からスタートしているドラマ『僕のヤバイ妻』では、伊藤英明さん演じる幸平の愛人役である杏南での“悪女ぶり”がハマっていますよね。

なぜ、これほどまでに相武紗季さんは「悪女役」に徹して、それがハマっているんでしょうか?

◆「ガチで性格悪い」噂は真実?もともとの清純派キャラが一転したワケとは


By:http://image.space.rakuten.co.jp

『ブザービート』では“裏表のある女性”を演じ、見事、“悪女役”へのサクセスストーリーを歩み始めた相武紗季さん。

ただ、20歳前後のキャラは“清純派”一点。

『アメトーーク』で中学生の写真を見せた時も、その可愛さに「これから正統派女優として活躍する」と太鼓判を押されていましたよね。


By:http://www.officiallyjd.com

ただ、女優業を進めていくうちに、すっかりと“悪女役”が板についてきた相武紗季さん。連続ドラマ小説『マッサン』でも、主人公の恋敵役を見事に演じることにも。

これには実は、“本人の恋愛観”が関係しているようなんです。

 

◆悪女だから?相武紗季自身も分析した「恋愛ドラマに向いていない」理由とは


By:http://livedoor.4.blogimg.jp

当時は笑顔が可愛くて、清純派キャラだった相武紗季さん。

数々のドラマで悪女ぶりを発揮した結果、相武紗季さん自身も「正統派恋愛ドラマには向いていない」と発言しているんです。

 

「恋愛ドラマのヒロインは、真っ直ぐでけがれのない人しかやっちゃいけない気がして、気が引けて自分が同化できない。それよりも、より物語的な広がりを出すスパイスになることにやりがいを感じて、“悪女”に流れていったんでしょうね(笑)」と自己分析。

By:http://www.oricon.co.jp

 

“媚びること”が難しい性格なのかもしれませんね。

素直な性格でまっすぐな人ほど、“自分の性格とは違った演技”に違和感を覚えるといわれます。なので、相武紗季さんは女性っぽいというよりも、サバサバした男性のような性格と考えられますよ。

だからこそ、自分に合った、“悪女ぶり”を存分に発揮できていて、「悪女役」の演技がハマっているようです。

悪女役が増えた影響で、「性格が悪い」といわれることが多いようなんですが、サバサバした女性ほどそういうイメージを持たれやすいもの。

「悪女役」といえば、あの菜々緒さんも適役ですよね。

「性格が悪いと思われてもかまわないし、悪女役を徹底的にこなしていきたい」

そう語った菜々緒さんのように、相武紗季さんも現在の“悪女ぶり”に満足しているのでは?

 

◆「僕のヤバイ妻」では2億円奪取なるか!? 杏南役の悪女ぶりにも期待の声が


By:http://o.aolcdn.com

ヤバ妻こと『僕のヤバイ妻』では、木村佳乃さんの“ヤバ妻ぶり”が「怖すぎる」と話題ですが、幸平の愛人役の杏南の逆襲も見どころでは?

木村佳乃さん演じる真理亜の「自作自演」にも鳥肌モノですが、今後、幸平の愛人役である、相武紗季さん演じる杏南が“黙っているだけ”とは思えませんよね。

ヤバ妻では、幸平1人が最終的に“騙される”といった展開になっていきそうですが、木村佳乃さん演じる真理亜vs.相武紗季さん演じる杏南の「悪女対決」も楽しみですよね。

 

まとめ

いかがですか。

相武紗季さんは、その悪女ぶりがすっかりとイメージ定着。

今回、一般人の方とご入籍されて“幸せな道”を歩み始めたようですが、演技の方では“悪女ぶり”での活躍での躍進はまだまだ続きそうですよね。

“相武紗季の悪女ぶり”への期待は大きくなるばかりかも? 『僕のヤバイ妻』での杏南役での悪女ぶりにも注目ですよ。

 

◆あわせて読みたい◆

「僕のヤバイ妻」は現実?盗聴器仕掛けやLINEチェックの恐怖

今期NO.1ドラマ!? 「僕のヤバイ妻」がヤバイ

まるでゴーン・ガール!? 不倫する「ヤバ妻」の恐怖

 

Eye-catching image by

http://image.news.livedoor.com/

あわせてどうぞ♪<広告あり>

相武紗季 僕のヤバイ妻 悪女

いつもシェアありがとうございます❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA