有村架純より石原さとみ?色気のある女子になる方法

おフェロ女子 色気

今やドラマや映画に引っ張りだこの有村架純さん。

「かわいい!」という声は多いものの、「色気があってセクシー」といった「おフェロ女子だよね」という意見は少ないですよね。

どちらかといえば、同じ人気女優でも、石原さとみさんの方が「色気もあるし、美人だし、かわいい!」という声が多いのでは?

「かわいいけど色気が少ない」だとか、「美人だけどなぜか色気がない」という方は、なんとかして“おフェロ女子”になって、女性の色気を身につけたいと思いませんか?

 

◆かわいいけど…有村架純や桐谷美玲に「色気たっぷり」の声がないワケ


By:http://apasson.com

『いつ恋』に主演で出演した有村架純さんや、2016年の夏の月9で主演を務める桐谷美玲さんは、「かわいくてスタイル抜群!」といわれますが、「色気たっぷりでセクシー」という意見は少ないですよね。

ファン層も、男性と女性が同じぐらいなのも特徴。

その他にも、ゲス川谷さんとの不倫騒動で今も話題に上がるベッキーさんも、「かわいいけど、色気は……?」といったタイプ。

そんな“かわいいけど、おフェロ女子ではない”といった女優さんも素敵ですが、どうせなら“かわいい+おフェロ女子”の、両方の強みがほしいですよね。

 

◆仲間由紀恵は美人だけど…「綺麗すぎる女性」はおフェロ女子にはなれない?


By:http://blog.so-net.ne.jp

そのお上品な立ち振る舞いや、高い身長など、スタイルも抜群の仲間由紀恵さん。

「胸があればなぁ」という男性ファンの声も多いように、“綺麗だけど、もう少し色気が欲しい”という意見もあるようですね。

女性は、“どれだけモデル体型になれるか”という「キレイ重視」な理想が多いのに対して、男性からは、「もっと丸みのあるスタイルの方が色気があるよ」といった意見もあり、女性と男性の「理想の女性像」の違いが「色気のあり・なし」の食い違いにも。

男性が「めっちゃタイプ」と言うグラビアアイドルに対して、「体だけじゃん」と毒づく女性も多いですよね。

 

◆でもどうせなら欲しい「女性としての色気」を身につける方法は?


By:http://nogiju.blog.so-net.ne.jp

そうは言っても、「女性の色気」はもらえるものなら欲しいもの。普段から、“おフェロ女子”を意識して、色気を身につけることが大事では?

一言に「色気」と言っても、何も、“色っぽくなければならない”ということではありませんよね。

たとえば、石原さとみさんだって、“にじみ出る色気”があってこその人気で、何も男性ウケのいい“キャバ嬢のような態度”を取ることで「色気がある」とは言い切れません。

男性が“グッ”とくる女性の色気には、ちょっとした女性の仕草に隠されているようなんです。

 

深キョンのように「美ボディ」をさり気なくアピールできる可愛らしさ


By:http://xn--t8jwa3kr22l8k6b9v2a.com

深キョンといえば、最近では『ダメ恋』での演技が「可愛いすぎる」と話題になりましたよね。

33歳になったとは思えない若さと、歳相応の色気が混ざって、今、とてもキレイで色気のある女性の代表。

自然な可愛い振る舞いで、“美ボディ”をアピールできる女性は色気満点なようです。

 

橋本マナミのような「ザ・色気」も女性の努力次第?


By:http://ameblo.jp

橋本マナミさんといえば、「ポスト壇蜜」とも呼ばれるよう、今や人気急上昇の女優さんですよね。

主に男性からの人気が凄まじく、女性からはその色気が「うらやましい」と思われがち。

橋本マナミさんもセクシーな「美ボディ」がウリですが、男性の“ツボ”を心得てそうな“目つき”や“目線”、あるいはちょっとした小さな動きから、色気がムンムンに出ていますよね。

 

こじはる人気は「色気」あってこそ?かわいい+おフェロ女子のお手本


By:http://xn--ecki4eoz8208bvi6f.biz

こじはることAKB48の小嶋陽菜さんは、美ボディもそうなんですが、女子高生が「なりたい顔」として第一位に輝いていますよね。

「美ボディ」から溢れ出る色気がありつつ、話し方や振る舞いには“可愛さ”が隠されていて、「可愛いのに色気がある」という代表例では?

 

このように、深キョン、橋本マナミさん、こじはるに共通するのは“美乳”。

「どうせ“ちっぱい”ですし」と半ギレになる前に、バストアップを目指して女性らしい色気を出してみてもいいのでは?

たとえば、ナイトブラを使って寝る時もバストケアをするだとか、リンパマッサージで脇肉や二の腕の贅肉を胸に寄せるということも大事。

また、大胸筋をしっかりつけてバストを上向かせるなど、「美ボディ」へのアプローチは多数ですよ。

 

◆バストアップの鍵は「プエラリア」をいかに多く摂取できるか


By:PhotoAlto/Jana Hernette / Getty Images

バストアップで特に気をつけたいのは「栄養分」。

女性ホルモンは“恋をすることでふんだんに出る”とも言われますが、現在進行形で彼氏がいない人は、食材やサプリで女性ホルモンを活性化したいですよね。

ただ、気になるのは“栄養のとりすぎ”による体重の増加。

そんなときは、『バストアップサプリ「ぷるるん女神」』などのサプリメントで「天然のプエラリア」を摂るのもオススメ。女性らしい色気を内側から出すには、プエラリアが必須ですよね。

バストアップサプリ「ぷるるん女神」』は、豆乳でもお馴染みの「イソフラボン」よりも40倍のプエラリアが入っているので、毎日せっせと豆乳で“美肌”や“美ボディ”を身につける努力をしている女性よりも、「色気」を手に入れられる近道なんです。

燃焼系アミノ酸の「BCAA」も入っているので、「余計なお肉はつけたくない」という女性にもオススメですよね。

 

まとめ

いかがでしょうか。

女優さんでも、「かわいい」と「色気がある」では別物ですよね。

どうせならば、石原さとみさんや深キョンのように、“かわいい+色気”のある女性を目指してみては? Lomero過去記事では、「バストアップの秘訣」も紹介していますので、よかったら読んでみてくださいね。

 

◆参考◆

 

Eye-catching image by

Woman wearing black bra / Marie Killen – Getty Images

 

おフェロ女子 色気

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA