実は既婚者だった!既婚男性のLINEの特徴とは

既婚男性 LINE

「めちゃくちゃタイプでかっこいい!」

そう思い、合コンや街コン、そして今話題の相席カフェや相席屋で“LINEのID”を交換。毎日来るLINEに“ニヤニヤ”している女性もいらっしゃるかもしれません。

ただ、もしその相手が既婚者だった場合、そのままLINEを続けるという人は少数ですよね。

“実は既婚者だった”とならないよう、LINEをしているときに既婚なのかどうか見分けるコツをご紹介しちゃいます。

 

 

◆不倫への第一歩?既婚男性がLINEで「既婚を隠すサイン」とは

優しくて、かっこよくて、LINEのトーク内容も面白い。

「あたしなんかでいいの?」なんて毎日のニヤニヤが止まらない女性もいるでしょうが、その相手が既婚男性ということもあるんです。

男性というのは、人によっては結婚しても不倫癖が直らない人も多いよう。

女性とは違い、男性は“性衝動”が強いので仕方ないという意見もあるようですが、「気付けばその恋は不倫だった」とはなりたくないですよね。

既婚男性の場合、こちらからLINEを送信してもなかなか既読にならなかったり、既読になっても返答が遅いケースが多いようです。

というのは、既婚男性はどこか「やましい」という気持ちを持ちつつ、不倫願望を持った女性とLINEをしています。なので、家族や奥様の前では、あまりLINEを返すことができないんです

もちろん、平気な顔をして家族の前でLINEを返す方もいるでしょうが、多くはコソコソとLINEをしているのが常。

その他にも、「あ、既婚男性かな?」と思うポイントは多いんです。

 

◆既婚男性はあまりLINEでスタンプを使わない?

既婚男性は普段、LINEを使うのは家族との連絡だったり、男友達との連絡だけだったりすることが多いかもしれません。

なので、あまりLINEを“コミュニケーションの手段”として使うという人が多くないというのも事実。

スタンプがデフォルトのものだったり、無料DLできるものばかりだったりして、“ノリきれていない”スタンプばかりだと、もしかすると相手は既婚男性かも?

 

◆19時から24時の間に既読になったり返信がないのは既婚だから?

家族との団らんの時間の19時から24時。

多くの既婚男性は、“自分の幸せ”を家庭で感じる時間です。

その時間は、LINEを送っても既読にならなかったり、既読になっても即レスがないことが多数。

不自然に深夜の1時ぐらいに返答があったり、翌日に「おはよう! 昨日は忙しくて……ごめんね!」などと送ってくるのは、既婚男性の可能性大かもしれません

同じように、土日にも返答率が低い場合は、既婚男性の可能性大ですよ。

 

◆既婚男性かどうかチェック?LINE電話をしてみての反応

「ちょっと声聞きたいからLINEで電話かけるね!」と送り、既読になった瞬間にLINEでコール。

すぐに出て話が弾めば、既婚男性である可能性は低いといえます。ただ、すぐに切られたり、全く出ないというのは既婚男性の可能性大

LINE通話で試すのはいいですが、「ごめんね!忙しいときに!」というフォローを入れるのはお忘れなく。

 

◆既婚男性がLINEで出会いを求める理由って?

既婚男性は、LINEで仲良くしている相手に下心のみ持っていることが多数。

 

☠夜だけの割りきった相手を探している

☠なんとなく刺激が欲しくて独身を演じる

☠家庭に不満がある

☠性欲がすごすぎる

 

どちらにせよ、不倫になってしまえば“幸せなゴール”は待っていません。

「もしかして、既婚男性……?」と気付いたときには、あえてこちらから離れるのも大事ですよ。

 

まとめ

いかがでしょう。

理想の相手がみつかったと思えば、既婚男性だったということにはなりたくないですよね。

最近は“W不倫”も流行っているようで、「既婚男性でも気にしない」という女性もいるようです。

不倫は誰かが必ず不幸になるもの。既婚男性との恋愛はご計画的に。

既婚男性 LINE

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA