「相席屋」よりも出会える?「相席カフェ」がマツコ会議で話題に

相席カフェ

「きっかけは“相席屋”や“相席カフェ”でした」

結婚相談所のワンフレーズにもありそうですが、実際に「相席屋」や「相席カフェ」で出会っているカップルは急増中なんだとか。

Lomero過去記事でも、合コンや婚活パーティーよりも「相席屋」で出会える可能性が高いことについてご紹介しましたよ。

相席屋では、“女性が無料でお酒が飲める”といったメリットがありますよね。

たとえば、夜にホストに行く前に行ったり、“興味本位で行った”という女性もいるようです。

そのため、“出会いを求めない女性”と相席してしまったときは、男性にとってはせっかくの出会いの時間を浪費してしまうというケースも。

そんな相席屋とは違って、お酒がメインではないのが「相席カフェ」なんです。

『マツコ会議』では、「ロハス銀座」の様子が見られましたが、果たして「相席屋」と「相席カフェ」では、どちらの方が出会いやすいのでしょう? 比較してみましょう。

 

 

◆相席カフェとの大きな違い!相席屋のメリットは「お酒」


By:https://pbs.twimg.com

相席屋の料金システムは、『もう合コンは古い?恋人探しできる「相席屋」の評判』でもご紹介したよう、男性が“飲み放題30分で1,500円(土日祝は1,800円)”で、女性は無料です。

ただ、フードサービスなどは別料金が発生したり、男性の場合は時間が過ぎれば過ぎるほど、財布の中身も寂しくなることに。

なので、「お互い、相性が合いそう」と思った相席では、男性が女性を別店舗に連れ出すというパターンが多いようですね。

“初対面”ということもあるので、男女ともについつい緊張しがち。だから、お酒が飲める「相席屋」では、本音でお喋りがしやすい環境ともいえますよね。

普段はシャイな性格でも、「お酒が飲めるから」という理由で相席屋に出会いを求めて夜な夜な出かける人もいるのでは?

 

◆相席屋より男女の本音が!? ロハス銀座のような相席カフェのメリットとは


By:『マツコ会議』放送キャプチャより

『マツコ会議』でも特集された「相席カフェ」。

こちらは、どちらかといえば昼間に出会いを求めることのできる環境ともいえますよね。

なお、『ロハス銀座』の料金システムはこのような感じです。

男性30分(飲み放題): 2,500円

男性単品1杯:500円

女性(飲み放題): 無料

フード単品: 500円

※全て税込み

By:http://www.aiseki-ginza.jp

「相席カフェ」は「相席屋」よりもやや割高なため、高級感のある雰囲気を求める人にはうってつけかもしれませんよ、

「相席屋」ではお酒を中心にコミュニケーションを取りますが、「相席カフェ」では昼間に行く方が多いので、ノンアルコールカクテルでの出会いが多いようです。

なので、「相席カフェ」では、“酔いでごまかせない本音”を見ることのできる環境ともいえそうですよ。

また、当サイトではオススメしませんが、昼間といえば“主婦層”が多いんですよね。つまり、仕事中のサラリーマンが、出会いを求める“イケナイ主婦”と出会える可能性もあるわけです。

「相席カフェ」には“危険”がいっぱいつまっていそうですよね。

 

まとめ

いかがでしょうか。

「相席屋」と「相席カフェ」のメリットについてご紹介しました。

どちらも一長一短ありますが、年齢層に注目すると、20歳代は「相席屋」に、そして30代以上は「相席カフェ」を好みやすい傾向がありそうですね。

出会いは突然落ちてくるものではなくて、自らみつけることが大事ともいいます。

ぜひ、「相席屋」や「相席カフェ」で素敵な出会いをみつけてくださいね。

 

◆関連記事◆

もう合コンは古い?恋人探しできる「相席屋」の評判

出会いの場として流行中の相席屋での「男性の本音」って?

マツコ会議の「写真修正」がヤバすぎると話題に

マツコ会議「すた丼」でも!にんにくは美肌やダイエットに最適

相席カフェ

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA