ちっぱいからサイズアップ!バストアップ方法4選

春が近づいてきて、露出の多い時期もすぐきますよね。

女性の悩みとして、薄着になると困るのは“お腹の脂肪”。また、Tシャツを切るときにコンプレックスなのが、“ちっぱい”だという人も多いのでは?

これから夏に向けて、海やプールに行く人にとっては、バストアップは今から対策をしておきたいものです。

そんなちっぱい女子のために、バストアップ方法を厳選してご紹介しちゃいますよ。

 

◆脇肉や二の腕のムダな贅肉はバストアップのためのお宝


By:http://radianne.jp

肝心なところには“肉”がないのに、二の腕や脇肉にムダ肉があるという方も多いですよね。

でも、この二の腕や脇肉は、バストアップの最大の武器とも言われます。

というのは、マッサージをすることで、この二の腕の贅肉と脇肉をバストに寄せることも可能なためなんですね。

方法としては以下のフローです。

  1. 二の腕をしっかり揉みほぐす
  2. 柔らかくなってきたら、老廃物が流れて血行がよくなってきた証拠
  3. 柔らかくなるまでは、肘から二の腕をしっかりとマッサージ
  4. 柔らかくなってきたら、肘→二の腕のワキの部分まで程よい力でなで上げる
  5. その際、脇の下と胸の合間のプニプニした部分を集中してマッサージ

いわゆる、リンパマッサージに近いものですが、特に道具も必要としないのでTVを見ながらでも可能ですよね。

バスタイムに、ボディソープを使ってすると効果も倍増ですよ。

この要領で、肘下→脇の下→脇の下マッサージ→胸へとお肉を移動させるというマッサージを繰り返すと、短期間でバストアップの可能性も大です。

ただし、継続することが重要ですよ。

 

◆バストアップには運動も重要!

バストアップには大胸筋の筋肉をつけることも大事って言われることが多いですよね。

方法としては、膝をついた腕立て伏せや、合掌のポーズで手のひらを押し付けるのがお手軽で効果大。

10~15回を3セット、毎日続けるのが理想です。

その後に、合掌ポーズの運動を続けるのもオススメ。

 

①姿勢をよくして、胸の前で手を合わせる(合掌:拝むポーズ)
②ひじは肩のラインまで上げて、直角に曲げる
③息を吐きながら、手のひらを押し合う(15秒くらい)
※手と手の間に雑誌や電話帳、本などの分厚いものを挟んで行うとよい。
④5回×1日3セット  毎日行うとよいですよ!

By:http://munekatu.jp

 

大胸筋がつくと、バストが垂れにくくなります。

ちっぱいの人だけじゃなく、巨乳の人にもこの運動はオススメといえそうですね。

 

◆食べ物でバストアップも大事

食事でもバストアップを意識するのも、バストアップの秘訣です。

特に、大豆やイソフラボンを意識すると、大きく変わってくるようです。そういう面で、豆乳はオススメですよね

また、日ごろからたんぱく質を摂ることを意識するのも大事。

赤みのお肉や、魚をしっかり摂るようにしたいですよね。

 

◆バストアップサプリは効かない?オススメは寝ながらバストアップする方法

バストアップサプリも、効き目があるものはあるようです。

ただ、それはあくまで普段の生活習慣の補助的な存在であるので、バストアップサプリだけでバストアップをすることは限りなく不可能です。

また、サプリの場合は、月経痛がひどくなったりなどの副作用も心配。

なので、できれば道具に頼りたいときは、ナイトブラで寝ながらバストアップをする方が効率的です

自分に合ったナイトブラなど、口コミを参考に探してみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしょうか。

これから露出の多い季節がやってくるので、できればそれまでにバストアップしておきたいですよね。

バストアップの秘訣をまとめると、

  • 二の腕とリンパのマッサージ
  • 腕立て伏せや合掌ポーズ筋トレで大胸筋を強化
  • イソフラボンやたんぱく質をしっかり摂る
  • ナイトブラを活用する
  • 正しいブラの付け方をする

 

となりますね。

美乳を目指して、バストアップを頑張ってみてくださいね。

気になったらシェア♪





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA