女子力アップ!? 男性が惚れ込む雑談力って?

「雑談力」っていう言葉がありますよね。

ビジネスの話でも、「雑談力を上げれば、取引先とスムーズに打ち合わせができる」だとか使われます。

この雑談力ですが、出会いの場でも有効ですよね。今やネット社会ですから、男女の出会いもネット上で、初めて会ったときの会話がその後の付き合いを左右することも。

そんな雑談力を上げるためには、どのようなことに注意したらいいのでしょうか?

◆「雑談力」は話さないことが大事!?

「雑談力」というと、話すのが上手な人をイメージしますよね。確かに、会社内でも男性社員から人気がありがちなのはよく話す女性でしょうし、学校でも明るくて話すのが得意な女性は男女から人気があります。

でも、雑談力っていうのは“話すこと”だけが全てではありませんよ。

男性の中には、「おしゃべりしすぎる女性は苦手」という人もいます。

雑談力が大事だと思い、脈絡もない会話を押し付けるのは、男性にとっては負担だというんです。

なので、特に女性の場合は“傾聴”の姿勢を持つことが“雑談力を上げる”ことだともいえるんですね。

 

◆傾聴の姿勢で男性は話し上手に変身!?

雑談力っていうのは、コミュニケーションをスムーズに行えるかどうかですよね。

たとえば、プロのホステスさんは、“聞き上手”なのも人気の理由なんです。男性は、黙って話を聞いてくれる女性に心酔しやすいとも。

とはいえ、ただ無表情で男性の話を聞いてるだけでは、「こいつ、ちゃんと俺の話聞いてんのかよ」と思われるのは当然です。

雑談力を上げるには、傾聴の姿勢が大事。そこで大事なのは、以下のポイントです。

💘男性の目を見てしっかり聞く

💘口角を常に上げて、笑顔でいること

💘頷きながら相手に同調する

💘オウム返しをして、男性の話を聞いていることをアピール

 

特に、話すのが苦手だという女性は、「オウム返し」をすることが雑談力を上げる秘訣です。

「今日ね、仕事つらかったー。エクセル見すぎて目がチカチカするよ」

「えーつらかったんだー。パソコン見過ぎると目疲れるよね。エクセル使うの大変そうだね」

ちょっと語調がキャバ嬢さん風になってしまいましたが、要は男性が言ったことに同調しつつ、より話しやすいように“聞いてるんだよ”ということを伝えることが大事ですね。

 

まとめ

いかがでしょうか。

雑談力の上げ方は、聞く姿勢にありですよ。

女性は話すことがストレス発散であったり、快楽だったりすることが科学的にも証明されていますが、女性にとって雑談力を上げるというのは“話しすぎないこと”が大事なようです。

もちろん、男性の前でしっかりと話すことは大事なんですが、話すことが苦手な人もいますよね。

また、逆におしゃべりしすぎて男性に疎まれるのもNGです。

雑談力を上げて、女子力向上も狙ってみてくださいね。

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA