DV夫の特徴…ナオミとカナコのような犯罪に陥らないために

DV夫 特徴

ドラマ『ナオミとカナコ』も、陽子(吉田羊)による捜査で、ナオミとカナコが窮地に立たされていますよね。

しかも、加奈子(内田有紀)のお腹には達朗(佐藤隆太)の子どもを妊娠している気配も。そのタイミングで林さん(佐藤隆太)が中国から日本に戻ってきてしまい、まさにこの先どうなるのかドキドキの展開ですよね。

原作でも“DV”の描写は描かれていて、DV夫の怖さを感じさせられます。

今回のドラマを通して、DV夫の怖さに共感してしまった女性も多いのでは?

DV夫の特徴を知っていれば、婚前になんとか解消できますよね。DV傾向の男性の特徴をご紹介しちゃいます。

◆独占欲が強い!しかも束縛しがちな男性はDV夫になりやすい


By:http://rennai-up.com

DV夫になりやすい男性の特徴として、独占欲が強い男性がその傾向にあります。

たとえば、付き合っているとき、飲み会や同窓会に行くときに必死に止めてくる男性もいますよね。

付き合っているときは、「私、こんな愛されているんだ」と嬉しくもなりますが、独占欲が強いと束縛度合いもエスカレートしやすくなりますよ。

ドラマ『ナオミとカナコ』でも、加奈子は“髪型”さえも達朗の言うとおりにされて、自分の好きなことはさせてもらえない様子がありましたよね。

独占欲が強いのは恋愛初期では嬉しいものですが、結婚となると“DV夫”へ変貌する可能性もあるので注意です。

 

◆子どもっぽくてムキになりやすい男性はDV夫に…?


By:http://cdn.slism.net

何でも熱中している男性には好感が持てます。

特にスポーツマンであれば応援したくなりますよね。でも、たとえば男性の趣味と女性の趣味が同じで、男性が常にムキになりやすい性格であればどうしますか?

お互いの趣味がゲームだったりして、負けず嫌いのカレは、彼女に負けると逆上。いきなり怒りっぽい態度になるような男性は、“子どもっぽさ”が抜けない傾向にあります。

子どもっぽい男性は成人しても、内面は成長しきれない方も多いといいます。なので、もし結婚して子どもが生まれたとき、自分自身がかまってくれないとDVに走りやすいとも。

子どもっぽい男性は“自分がいちばん”なので、かまってくれないと逆上してしまうんですね。

出産後、育児で大変なのに、夫から“夜の生活”を強要される女性も多いようですよ。

『ナオミとカナコ』でも、酔った達朗により加奈子が襲われることがありましたよね。“無理やりさせられる”のもDVの一種です。

ムキになりやすいとか、子どもっぽい男性には注意ですね。

 

◆外面がよすぎる男性はDV夫になりやすい?


By:http://i1.wp.com

家では亭主関白なのに、外に出ると媚びる男性というのはとても危険です。

というのは、外で媚びるということは、自分の思っていることと違う態度を取っているので、それだけ無理をしているということなんです。

上司や同僚、あるいは友達の前ではいつもニコニコしているカレが、家に帰ると仏頂面。しかも、機嫌が悪くなってきて八つ当たりするようなカレなら、DV夫になる可能性はかなり高いですよ。

また、外面がいいので、DV夫はDVをした後に、ふと我に帰って、暴力をふるった女性に“偽りの優しさ”を見せます。

その瞬間は優しいようにみえるんですが、実はこれ、男性が“自分自身が暴力をふるったこと”に対する、自分への慰めともいわれるんですよ。

「ひどい暴力をふるった自分は本当の自分じゃない。こんな暴力的なのは自分じゃない」

ただ女性は暴力をふるわれ、優しくされるとついつい、その男性が「本当は優しい人なんだ……」と誤解することも。

本当に大事なのは自分の体なので、DVの兆候があれば逃げるが勝ちです。

 

まとめ

いかがでしょうか。

トラウマになってからでは、元の精神状態に戻るのはかなりエネルギーと時間を要します。

もし彼氏が「もしかして、この人結婚したらDV夫になるかも?」と判断できるようなことがあれば、将来のことはいったん、考えなおしてもいいかもしれません。

とはいえ、好きなカレと簡単に別れることはできませんよね。

なので、もしDV夫になるような兆候があるのであれば、婚前に直してもらうようにするほうがいいですよ。

結婚してDVを受け、心身ともにボロボロになってしまってからでは遅いです。

ナオミとカナコのよう、達朗を殺害したようなことになってしまってはいけませんよね。

過去記事、『「ナオミとカナコ」でのDVが怖い…?DV夫になりやすい男性の特徴とは』でも似た内容をご紹介していますので、DV予備軍男性で悩んでいる人は読んでみてくださいね。

 

◆画像/参考◆

http://www.fujitv.co.jp

DV夫 特徴

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA