「旦那を殺したい」と復讐をたくらむ主婦たち

旦那 復讐

ドラマ『ナオミとカナコ』では、ナオミとカナコが、カナコの夫である達朗を殺してしまいましたよね。

DVシーンから殺害シーンまで、息を飲む展開が続き、ハラハラ・ドキドキの展開が続いています。

このドラマ『ナオミとカナコ』を見て、多くの主婦たちが共感しているのは“旦那への殺意”ではないでしょうか。

過去記事でも紹介したよう、その理由が“DV”である方も多いでしょうが、最も多いのが“旦那の不倫・浮気”というのです。男性は“浮気をする動物”ともいわれますが、旦那の浮気・不倫を見抜くためにはどうすればいいでしょう?

◆浮気・不倫中の旦那は携帯電話に敏感?


By:http://xn--u9j1b003l72bcxrcwbjc8236d.com

多くの男性は、浮気や不倫をしているときは携帯電話に敏感になるものです。ただ、それを妻に感づかれたくないという心理で、やたら携帯電話に感心のないそぶりを見せますよね。

たとえば、LINEやメールがきても通知だけ確認して、内容をその場で確認しないということも多いようです。

やましいことがない場合は、その場でLINEの返信をしたりするものですが、相手が不倫相手だと“動揺”に気づかれたくないので、返信は後回しにすることもあるようです。

お風呂やトイレにスマホを持ち歩くことが多くなれば、それは“不倫のサイン”なのかもしれませんよ。

 

◆帰宅後にすぐにシャワーを浴び始める


By:http://enesuke.jp

普段はそれほど清潔ではなかったのに、帰宅後に急にシャワーや入浴の回数が増えたという旦那の姿は見たことないでしょうか。

帰宅後にすぐにシャワーを浴びようとするのは、外で不倫をしてきたニオイを消そうという心理の表れかも。

もし「あやしい!」と思ったときは、シャワーに駆け込んだ後にワイシャツをチェックですね。

 

◆スポーツクラブに通い出して帰宅が遅い


By:http://menzine.jp

それまで運動には関心がなく、楽しみは家での晩酌ぐらい。

そんな旦那がスポーツクラブに通いだして、急に帰宅が遅くなってきたときは注意です。

確かに、スポーツクラブで健全に汗を流していることもあるでしょうが、実はスポーツクラブは出会いの確率がかなり高い場所でもあります。

しかもスポーツクラブは運動をして“アドレナリン”が出やすいので、異性と接するときもオープンになりがち。

「あれだけ運動嫌いだったのに……?」と疑い始めるとキリがありませんが、スポーツクラブは出会いと不倫が多い場所ともいわれるので注意ですよね。

 

◆深夜にこっそりコンビニに行くことが増えた

男性というのはやましいことは家では出したくないようにします。なので、外で不倫相手と電話やLINEをしようと必死になります。

夜中、急にコンビニに買い物に行く回数が増えたら注意。

「タバコ買ってくるわー」と言いつつ、ポケットにはふっくらとスマホが盛り上がっていませんか?

 

◆急にオシャレに敏感になってきた


By:http://maybe73.jp

それほどファッションや白髪を気にしなかった旦那が、急に白髪染めを始めたり、ファッションに気を配り始めると危険信号です。

もちろん、「いつまでも妻のために若々しくいたい」という旦那様もいますよね。

ただ、そのタイミングが急すぎると、何か怪しいと思ってしまうもの。

もしかすれば、不倫相手は年下の女性なのかもしれませんね。

◆旦那に殺意を抱いた場合の復讐の方法


By:http://up.gc-img.net

ドラマの『ナオミとカナコ』では、ナオミとカナコが達朗を殺してしまうという“完全犯罪”をたくらみましたよね。

しかも実際に殺害をしてしまいました。

ただいくら“旦那を殺したい”と思っていても、しょせん『旦那 殺す 方法』など、検索止まりになるのが限界ですよね。

本当に実行してしまっては“犯罪”なので、そうはせず、自分自身がそのストレスから開放される方法を選ぶことが大事です。

 

復讐1:旦那に小さな仕返しをする

もし本当に旦那の不倫や浮気で嫌いになってしまった場合、小さな復讐をしてストレスを発散させちゃいましょう。

たとえば、洗濯物であえてシワを伸ばさないとか、わざと太らせるために肉を食べさせまくるなどいかがでしょう。

決して、食べ物に“何か”を盛り込んではいけませんよ。

 

復讐2:旦那の携帯をガラケーにしてしまう

旦那の不倫や浮気が発覚した場合は、スマホを解約させてガラケーにしてしまいましょう。

連絡手段はほとんどLINEという方も多いでしょうから、必要最低限、電話があれば家族とは連絡が取れますよね。

スマホは不倫の道具にうってつけなので、不倫防止にもいかがでしょう?

 

復讐3:旦那の車にGPSを仕込む

仮に“まだ不倫や浮気が発覚していない”という場合、車にGPSをこっそり忍ばせましょう。

もし旦那が、土日にスポーツクラブやゴルフに行く回数が増えた場合は、GPSでチェックするのも一手。

ただ、絶対にGPSがみつからないよう注意してくださいね。

 

復讐4:自分も不倫をする

実は、「旦那を殺したいほど憎い」という女性の多くが、“自分自身が不倫をする”という方法を取っているようです。

今は、“年上彼女・年下彼氏”も流行っていて、出会い系をすれば多くの男性から連絡がきて大変なんてことにも。

「旦那との離婚はエネルギーもいるし、金銭面でも大変。でも、何か復讐がしたい」

そういった場合に、不倫をするという女性が急増しているようです。

「年下彼氏に癒やされてます♡」なんて方も多いのでは?

 

まとめ

永遠の愛を誓った結婚式。でも、変わりはてた“現実”に疲れてしまったという女性も多いですよね。

ドラマの『ナオミとカナコ』では旦那を殺害してしまいますが、実際にしてしまうのは当然NG。

一番いいのは、夫婦円満になるためにどうすればいいか考えることです。

でも、「それはもう手遅れ」なんていう悲しい現実を持った夫婦も、今は増えているようです。

今回ご紹介した内容はあくまで“ネタ”ですが、どうしてもつらいという女性は、まず自分自身がストレスから開放されることが大事です。

決して“年下彼氏”をつかまえて自分自身が不倫に走ってしまって旦那にバレないよう注意ですよ。

旦那 復讐

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA