恋に恋してる?「恋愛依存」の傾向と特徴

恋愛依存

恋愛をしていると心が満たされますよね。

つまらない毎日がちょっとした出来事で楽しくなったり、逆に些細なことでも傷ついたりと、女性にとって恋愛は“毎日の刺激”ですよね。

ただ困るのが、“恋に恋してる”ともいえる、“恋愛依存傾向”の女性です。

今回は、恋愛依存の女性の傾向と対策についてご紹介しちゃいますよ~。

◆恋愛依存の女性は「恋に恋してる」?


By:http://cdn.slism.net

そもそも、恋愛依存傾向の女性は“彼氏がいない期間がない”というほど、男性と恋愛するという方が多いようです。

というのは、恋愛依存だと“独り身”でいるときの寂しさをおそれて、次の彼氏候補をみつけてから別れることが多い傾向があるからだそう。

万が一、お付き合いをしている相手からフラれるような雰囲気になってくれば、“キープ君”とこまめに会うようになります。もし別れても、そのキープ君とうまく付き合えるようにしておくのが、恋愛依存傾向の女性の特徴です。

「彼氏欠かしたことないねん!」

という女性には注意ですね。キープ君と付き合っても、またキープ君をみつけるという可能性すらあります。

恋をしていると、男性は優しくしてくれますよね。

肝心なのは、“その人を好きになる”ことなのに、本質的に“恋に恋してる”なんて女性がいるのも事実なんです。

 

◆恋愛依存傾向の女性は真面目な女性が多い?


By:https://pixabay.com

“恋に恋してる”というと、ついイメージしてしまうのは“ビッチ”。

でも、恋愛依存傾向の女性は、自分では絶対に自分のことを“尻軽”だとは思っていません。

恋愛依存傾向の人は、恋愛中はその人のことをしっかりと好きになりますので、お付き合い中は“浮気”はしない傾向が強いともいわれます。

付き合っている男性が“かまってくれる”かぎりは、常にその男性に対して一途なことが多いので、男性のことをとにかく溺愛します。

ただ、その反動で彼氏への束縛が強くなるのも、恋愛依存の女性の傾向ともいえます。

「真面目なんだけど、気持ちのコントロールが難しい」

そんな女性も、恋愛依存傾向の特徴があるといえるでしょう。

 

◆なぜ「恋愛依存」になってしまう?恋愛依存から抜け出すには


By:http://cupie.biz

この恋愛依存ですが、中には“恋愛依存体質”に悩んでいる女性も多いといわれます。

解決方法としては、まず自分自身が恋愛依存体質であるということをしっかりと自覚することが第一歩です。

恋愛依存傾向の女性の特徴として、自信が持てないだとか、心の寂しさを埋めて欲しいという願望が常にあります。

なので、恋愛依存だと自覚しているのであれば、自分に自信が持てるような趣味や特技を見つけることが大事ではないでしょうか。

男性から優しくされているとき、女性としての喜びは大きいですよね。

でも、恋愛依存に走り過ぎると、肝心の“自分自身の時間”や“自分磨き”がおざなりになってしまいます。

自信を持つために料理を頑張るだとか、スポーツに打ち込んでみるとか、読書に励むなど、“自分を高められる女性”になることが、恋愛依存傾向から抜け出す一歩ですよ。

 

まとめ

恋愛依存の女性は、“恋に恋してる”というかたも多いようです。

ただ、それであれば「相手は誰でもいいんじゃない?」となってしまいますよね。

好きになることに理由は必要ありません。でも、相手を好きになった理由というのは何かしらありますよね。

それは女性を好きになる男性も同じで、女性が魅力的であればあるほど、素敵な男性に出会うチャンスともいえるんです。

恋愛依存傾向から抜けだして、素敵な女性になる努力をされてみるのもいいかもしれませんね。

恋愛依存

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA