あなたの彼氏は大丈夫?男性がプロポーズをしてくれない理由とは

TBSドラマ『家族ノカタチ』でも、香取慎吾が演じる大介の本性がようやく出てきそうですよね。

このドラマの面白さは、“あえて結婚しない男性”である香取慎吾(大介)と、“ある理由があって結婚しない女性”である上野樹里(葉菜子)を中心に、男女の心情がせつなくもコミカルに表現されるところ。

主人公の大介は、“結婚しない理由”として、“結婚に向いていない性格”だとか、“性格がドライすぎる”と自己分析していますが、実はドライそうな男性ほど“打たれ弱く”、“情脆い”といわれます。

簡単にいえば、“臆病”なんですね。

世の男性が“草食化”と揶揄されて久しいですが、なぜ世の男性はこれほどまでに“結婚を避ける”ようになってきたんでしょうか。

 

◆自分に自信が持てない男性が急増中

3d2553a65d0de93fabd508b30639efe4_s

昔であれば、”仕事ができて、結婚ができてようやく一人前”という空気があったため、”結婚すること”が当たり前の時代でしたよね。

でも、今は多種多様な価値観がある世の中です。

経済的な事情から結婚をしようとしない男性や、結婚しないで”自分一人の時間”を大事にする男性が急増中のようなんです。

ドラマ『家族ノカタチ』でも、そんな大介の姿がありましたよね。

独り身を決意してマンションを購入して、仕事が終わればジムで自分の体を鍛える。休日には、趣味のロードバイクで一人でふらっと出かける姿。

何もドラマだけではなくて、自分の時間を大事にしたいと思う男性が急増しているのが、“結婚したい”と強く思う男性が減ってきている一つの原因なんです。

“家族を養えないぐらいなら、自分一人でせめて生きていこう”と思う男性の自信のなさが、“付き合っていてもプロポーズをしてくれない”原因なのかもしれませんね。

 

◆「結婚にメリットがない」という判断でプロポーズをしない男性

man-937665_640

ネット上でも、「嫁のATMになりたくないよ」だとか、「自分一人で精一杯なのに、家族を養える気がしない」という男性が増えています。

「結婚しても、妻や子どものために必死に働いて、それでも安月給で、自分が自由に使えるお金がなくなる」と心配する男性も多いよう。

確かに昔であれば、“結婚は男としてのケジメ”なんて言われる時代もあったようなんです。

今の世は、「周りも独身が増えているから、俺もいいや」といった雰囲気もあり、“結婚してもいいことない”と思う男性も増えています。

女性にとっては、“出産したい”という願望がありつつも、年齢を重ねると出産が困難になるのも事実。

ただ、男性はその女性の心理がなかなか分からないので、結婚に踏み切るまでいかないというカップルも。

こういうときは、男性への“結婚のイメージ”を変えてプロポーズをしてもらうしかないですよね。

 

◆結婚にはメリットがたくさん!「プロポーズしてくれない男性」をその気にさせる

c6a03b2b1d39bf1b8d1d268ef58a3289_s

男性にも女性にも、結婚にはメリットは多いはずです。

「結婚することにメリットを求めるな」という意見もあるでしょうが、本当にプロポーズしてくれないような男性に対しては、メリットをやんわりと伝えることも大事では?

そんなメリットをまとめてみましたよ。

♡結婚すると毎日一緒にいられる。仕事から帰宅しても、温かい家庭が待っている

♡毎晩のご飯がおいしい。また食べるときに安心感がある

♡子どもという家族が増え、人生に充実感が生まれる

♡楽しいことも悲しいことも、たまにはツライこともお互いに共感できる

♡毎晩、一緒に眠れる安心感

♡精神的な安定や、社会的な安定

♡共働き家庭だと、収入はむしろ増える

♡50歳以上になっても孤独ではない

♡外では理解してくれないことも、家族は理解してくれることが増える

 

やはり、一緒にいられることで、安心感や安定、それに心のつながりが得られることが大きいですよね。

それに、子どもができると、さらに共感のネットワークが増えます。確かに、子どもを育てるということは責任感もあり、簡単ではないでしょう。

でも、子育てを通しても親は成長できますよね。“家族”という存在があってこそ、また新たな自分の一面が見れるということは、人生では素敵な体験なのではないでしょうか。

デメリットもあるでしょうが、やはり結婚というのはいいものだと思えるんです。

 

まとめ

「付き合って5年。私はもう32歳。なんでプロポーズしてくれないの……」

こんな女性は急増しています。

やはり、結婚に対しての価値観が昔と違ってきたことと、昔のように“終身雇用”で安定した経済を約束されていないことは、男性にとってはプロポーズを躊躇する理由かもしれませんね。

ドラマ『家族ノカタチ』では、千葉雄大さん演じる入江が、“犬を飼いたかったから”という理由で川口春奈演じる妻と入籍して、結婚式まで挙げることになりましたよね。

結婚のきっかけなんて、そんなものでいいと思うんです。

だから、どうしても彼氏がプロポーズしてくれないのであれば、女性側から入籍のきっかけを作ってみては?

女性からいろいろと結婚に向けて、着々と計画するのもいいかもしれませんね。

今、“授かり婚”が多いのは、ひょっとしてそういうこと?

気になったらシェア♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA