西川貴教のボディがアスリート並みだと話題に

西川貴教

1970年9月19日生まれのT.M.Revolutionこと西川貴教さん。

西川貴教さんの肉体美が“アスリート並み”だとか、“すごすぎる”と話題のようです。確かにInstagramを拝見すると、その鍛え上げられた肉体美にうっとりしてしまいますよね。

そんな西川貴教さんの肉体美の秘密はどこにあるんでしょうか?

◆筋トレを続けるのは「パフォーマンス」を落としたくないから

By: http://www.amazon.co.jp

西川貴教さんといえば、ライブでのパフォーマンスがすごいですよね。20代の頃から変わらず、パフォーマンスには定評があります。

そんな西川貴教さんが筋トレをし続けるのは、ライブでのパフォーマンスの精度を上げたいからなんだとか。

「いつまでもパフォーマンスを落としたくない。お客さんに楽しんでもらいたい」と思ってのことかもしれませんね。

By: https://www.instagram.com

作り上げられた肉体美がセクシーですよね♡

とても40代だとは思えません。

By: https://www.instagram.com

By: https://www.instagram.com/p

かなり鍛え上げないと、ここまでの肉体美を作るのは難しいはずです。

By: https://www.instagram.com

細マッチョの頃から、かなり筋肉を増やしたようですね♡

 

◆西川貴教の筋トレメニューを男性は習うべし!?

By: http://b2.img.mobypicture.com

“ライブでのパフォーマンスの精度を上げたい”ことと“故障しないように”との理由で筋トレを続ける西川貴教さん。

そんな西川貴教さんの筋トレメニューが、けっこうハードなようなんです。

◆ランニング(30分)
◆腕立て伏せ(10回×10セット)
◆腹筋(100回)
◆ラットプルダウン 50kg~80kg(60回)
◆懸垂(10回×5セット)
◆腕立て伏せジャンプ(10回×4セット)
◆ペクトラルフライ(8回×7セット)
◆レッグアダクション(20回×4セット)
◆レッグアブダクション(20回×4セット)
◆背筋(10回×10セット)
◆壁倒立(10回×5セット)
◆ベンチプレス 35kg~75kg(10回×6セット)
◆トライセプト(10回×4セット)
◆自転車でのインターバル(10秒×5セット)

もはや“アスリート並み”ですよね。ここまで鍛え上げられる努力がすごいです。

 

これからも西川貴教さんのライブでのパフォーマンスに注目ですよね♡

 

Eye-catching image by

An uncut gem does not sparkle.

A post shared by turbo (@abingdonboysschoool) on

西川貴教

気になったらシェア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA