朝活で女子力アップ!1日を充実させるためにしたいこと

仕事が遅くなったり、LINEを深夜までしてたりして、通勤や通学でギリギリの時間まで寝てしまう人は多いですよね。朝起きて、メイクをしたらすぐ通勤なんて方は、余裕のない1日の始まりになりがち。

1日を充実させて気持ちよく過ごすためには、朝活が大事なんです。

今回は、忙しい女子のために、おすすめの朝活を紹介します。

❤️‍ジョギングで1日の始まりをフォローアップ

「こんな寒いのに、ジョギングなんてできるわけない」とお思いの方も多いでしょう。

ただ、ジョギングにはダイエットにとにかく最適。特に、朝走るのがオススメなんです。というのは、朝走ることが脂肪燃焼効果が最も高いから。

基礎代謝も上がるので、冷え性にもいいのがうれしいですね。

それに、自律神経も整えることができ、副交感神経から交感神経優位になるので、1日を楽しく過ごせるようになるんです。

気分もいいと、1日仕事や勉強も頑張れますよね。

 

❤️‍朝にバスタイムで1日を気持ちよくスタート

バスタイムは夜という方がほとんどですよね。

でも、朝に入浴することで目覚めもよくなり、しかもスッキリした気分になれます。それに、体臭対策にもなりますよね。

夏の方が“におう”といわれますが、実は冬の方が日中に汗をかきにくいぶん、毒素が溜まりやすいんです。

なので、朝からデトックス効果がえられる入浴は、1日を気持ちよく過ごせるいいキッカケになりますよ。

 

❤️‍がんばらないでOK!少しの時間でも自分の時間を持とう

一番大事なのが、「朝活のため」と頑張り過ぎること。

朝活が3日坊主になってしまったら、「起きなきゃ」と逆にストレスになりますよね。だからこそ、10分でも早く起きて、自分のしたいことを10分でもすることが大切なんです。

たとえば、読書を10分だけするとか、ストレッチやヨガを5分するとかでも、十分に“朝活”ですよね。

気持ちのいい1日の始まりは朝活にありです。

1日笑顔で過ごせるように、女子力アップもかねて朝活を始めてみてはいかがですか?

 

まとめ

朝活をうまくこなすには、継続が大事。でも、その継続に“義務感”が増すと、なかなか続かないのが現実ですよね。

なにか自分に対してご褒美をあげるなど、きっかけを作ってみてはいかがでしょう。

朝活女子になって、一日に余裕が生まれると自分自身の体調もよくなってくるもの。

うまく朝活女子になって、一日の始まりから終わりまでをうまく過ごしたいですよね。

 

気になったらシェア♪